有限会社インターコラボデザイン

WORKS
施工実績

猫と暮らす家

家族の一員の猫と楽しく過ごす

ご夫婦とお子様、そして2匹の猫(家族)を迎えて暮らす為にいろいろな猫ちゃんポイントを建築に取り入れました。そして家事動線や室内はバリアフリーにしています。猫ちゃんにとって住み心地の良い家は人間にとっても快適です。
敷地の配置から太陽の光をどの部屋へも差し込む様に部屋を段違いにした設計にしました。

【LDK】
ダイニングキッチンはリビングと段違いにした事で、食卓の前からもウッドデッキへ出られる形になりました。
もちろんキッチンからもウッドデッキへ出られるので洗濯物干しにも便利です。
リビングは、吹き抜けをとり、ここで最初の猫ちゃんポイント 爪とぎ柱とキャットステップ、さらにキャットウォークを作りました。

【水回り+クローク】
キッチン横を進むとクロークとして使える棚、そしてその反対側にあるのが2つ目の猫ちゃんポイントの換気扇付の猫トイレと収納棚です。
猫トイレのすぐ上に換気扇をつけて、キャットフードなどをしまう棚も専用に付けました。LDKには出さないでも済むのもポイントです。

【二階の居室とホール】
3つ目ポイントは階段や洋室、リビングの吹き抜けには、猫ちゃんが外を見られるように窓を低く設置しました。
また居室のドアは全て猫ドアにして、くぐれるようにしたり猫穴を造って家じゅうを遊べるようにしました。
もちろん猫ドアはロック機能があります。

【書斎】
読書家のご主人は蔵書の数が多く、作り付けの本棚を造りました。本のサイズと量をお打合せして適材を用意しました。

【MBR+WIC】
主寝室にはソファとテレビを置く為に家具などの配置を大事にしました。吹き抜けの場所には内窓を取付て光をいれる工夫もあります。
ウォークインクローゼットはお手持ちの箪笥も入るようにスペースを広く取りました。
全身鏡もあり便利です。


ウィンドウトリートメントなど内装の仕上げは、シンプルな白色を基調とし、アクセントで棚板の背面を黄色にしました。
床材のウォールナットの色も基本色にしてテレビボードや柱色を合わせました。
トイレはポップな色調にして床材も白色で明るく仕上げました。
和室はグッと落ち着かせてシックにまとめています。

お問い合わせ

住宅やイベントなどのお問い合わせ、ご相談はこちら

上に戻る