有限会社インターコラボデザイン

WORKS
施工実績

平屋の家

水先案内人と建替えた平屋住宅

わたくし達は住宅の水先人として、幸せなデザインある暮らしに導くことを仕事としています。
日本大百科全書より 『水先案内人、パイロットpilotともいう。船舶が湊湾や運河、沿岸など危険な水域を航行する際、その船舶に乗り込み、安全に導 くことを業務とする。』
この想いがある中で設計施工をして参りました。
今回、お施主様のご厚意により完成見学会を開催し、その宣伝広告に用いました文章を引用したいと思います。

拝啓
新緑の色増す季節となりました。
ご家族の皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。
このたび新築の御引渡しの運びとなり、おめでとうございます。
思えば、昨年の八月に初めてお逢いして、最初はリフォームでと、ご自宅に伺い、その後いろいろと検討した結果建替える事となり、家づくりを理解し、準備や気持ちを整理することとなったと思います。
幾度もの打合せの中で、様々なお話をさせて頂きました。
五十数年、ご家族を見守ってきた柿の木のこと、中庭のシンクで採れたての魚をさばくこと、調理器具や料理の専門書が沢山あること、「豪華」や「高級感」というイメージがお好きだけれど、花柄や細々とした飾りは苦手なこと、仮住まいが不便なこと、打合せ時も話が脱線して笑い転げて話をしたこと、キッチンの面材を何回もショールームに行って検討したこと、全て覚えております。
いつもお逢いするたび、元気な力をいただき、人生の相談を聞いてもらったり、出会えたことに感謝するばかりです。だからこそ、家づくりを通して幸せにして差し上げたいという想いが強くなりました。
書ききれない思いでが、わたしく達の今後の糧となりました。
厚く厚く御礼申し上げます。
これから暑さが本格化して参ります、どうぞご自愛くださいませ。
敬具

平成24年6月吉日
有限会社インターコラボデザイン

お問い合わせ

住宅やイベントなどのお問い合わせ、ご相談はこちら

上に戻る